T5Jazz Records: RS5pb / Live from Yokohama

RS5pb / Live from Yokohama

【Digital Release】Live from Yokohama, Part. 3


2020年3月、アルバム「RS5pb」を発表した類家心平率いるRS5pbによるスタジオ・ライヴ。

本作ライヴはアルバム「RS5pb」及び前作「UNDA」に収録されたオリジナル曲及びローリング・ストーンズのカバーである<Lady Jane>含む全6曲。RS5pbとしては2013年に1枚目となるアルバム「4 AM」でもライヴ録音作品を発表、Pure DSD録音による高音質も相俟って高い評価を得たが、それから7年の月日を経て、よりバンドとしての充実度が増したボーダーレスなサウンドを味わえる作品に仕上がっている。

ジャズは瞬間芸術であり生演奏に勝るものはないとされる。ただ2020年末現在の世の中においてはなかなか生演奏に触れることが難しい状況である。これまでもミュージック・ビデオなどで彼らの演奏は披露されているし、YouTubeなどの映像配信サービスにより簡易な音によるライヴ映像を見聴きすることはできるが、精緻な映像と迫力ある音によってこそジャズの醍醐味が伝わるものと信じている。本作品は通常のスタジオ・レコーディングと同じスタジオにて、音のすべてを知り尽くしたいつものレコーディング・エンジニアによる高音質な録音と、更には4Kによる高品位な撮影映像により、一部の楽曲はYouTubeにて音と映像(HD)を同時に楽しむことができる。その迫力あるバンド・サウンドが限り無く忠実に再現され、2倍楽しむことができるライヴ作品に仕上がっている。

Song List
1. Civet (Live)
2. Soma (Live)
3. Vida (Live)
4. Danu (Live)
5. Lady Jane (Live)
6. Chaotic Territory 1 (Live)

All songs written by Shinpei Ruike except “Lady Jane” by Mick Jagger / Keith Richards.

Personnel - RS5pb
類家 心平 - Trumpet
田中 TAK 拓也 - Guitar
中嶋 錠二 - Fender Rhodes
鉄井 孝司 - Bass
吉岡 大輔 - Drums

2020年11月19日 スタジオ・ライヴ録音


発売日: 2021年1月27日(デジタル・リリース限定)


【デジタル配信(ハイレゾ: 24bit/96kHz FLAC)】


プロダクト・ページへの直接リンクはコチラ 👉 RS5pb / Live from Yokohama


【デジタル配信】