T5Jazz Records: T5Jazz Color Vinylシリーズのご紹介

T5Jazz Color Vinylシリーズのご紹介

T5Jazz Reecordsから最新録音アナログ盤のご紹介です。

T5Jazz Recordsではレーベル設立当初から、高音質に拘った作品作りをしてまいりました。販売も日本ではカタログ作品しか販売されていなかったハイレゾでの販売に、新譜作品としていち早く取り組み、デジタル配信のみでなくパッケージという安心感のあるUSBでも販売してまいりました。

昨年あたりから、音楽市場にまたアナログ回帰ムーヴメントがじわじわとやって来まして、遂にUKではアナログ盤の売上げがデジタルの売上げを超えた!と言うニュースまで。これはやはり本物であろうと言うことで、T5Jazz Color Vinylシリーズとして3タイトルをリリースさせていただきました。

UNDA production Vinyl
T5J-7001 類家心平 / UNDA (RED / 赤)

Yosuke Onuma / GNJ production vinyl
T5J-7002 小沼ようすけ / GNJ (GREEN / 緑)

Jun Miyakawa / The Way production vinyl
T5J-7003 宮川純 / The Way (TRANSPARENT / 透明)

いち早くから取り組んできたハイレゾ、そして高音質CDと、お陰さまで音に定評のあるT5Jazz Recordsです。アナログでも拘りのプロダクトとなっています。いずれのレコードも180g重量盤、手に持った時にズッシリとした重みを感じると共に、再生時には安定した回転と反りのない盤面からは確かな音を引き出すことが出来ます。レコード針によるトレース・ノイズも非常に少ない。ドイツにある工場でのプレスは、世界のメジャー・レーベルのプレスを請け負っているOPTIMAL MEDIA社によるもの。AdeleやRadioheadなどのビッグ・アーティストからLed Zeppelinなどの再発カタログまで、その品質は世界中で定評があります。

最新録音作品をアナログで聴く良さ、これはひとえに所有する楽しみ、音楽を聴くだけでなく目で見る楽しみ、アナログ盤ならではの太く暖かな音に他なりません。また大事に保管・所有すれば、100年以上経ってもちゃんと聴けるという半永久的なメディアであることも魅力的ですよね。

でもアナログ・レコードなんて、どこで買ったらいいんだろう?
CDショップであれば在庫で置いて無くても必ず取り寄せが出来ます(タイトル、アーティスト名、品番をお伝え下さい)。また最近はAmazonやTower Records、HMVなどのネット通販サイトでも、キチンとダンボールで厳重にパッキングされて送られてくるので、安心して購入することが出来ます(ただし、CDと違ってポストインなど出来ないので、受け取りにはご注意ください)。お近くにレコード店があれば是非レコード店で、もし無くてもネット通販サイトで是非お試しください!

類家心平 / UNDA【LP】(完全生産限定盤 / 180g重量盤 / カラー・レコード(赤))
品 番:T5J-7001
価 格:3,800円 + 税

小沼ようすけ / GNJ【LP】(完全生産限定盤 / 180g重量盤 / カラー・レコード(緑))
品 番:T5J-7002
価 格:3,800円 + 税

宮川純 / The Way【LP】(完全生産限定盤 / 180g重量盤 / カラー・レコード(透明))
品 番:T5J-7003
価 格:3,800円 + 税