T5Jazz Records

2016年8月30日火曜日

e-onkyo夏のハイレゾ・キャンペーン

いま流行りのCDを超える高音質、ハイレゾを体験してみませんか?日本最大のハイレゾ・ダウンロードサイトe-onkyoでは、8月31日まで「夏のハイレゾ・キャンペーン」開催中です。T5Jazz Recordsの全タイトルも期間限定で10%オフ!これをきっかけに、是非一度ハイレゾを体験してみませんか?



2016年8月9日火曜日

NHK-FM「セッション 2016」未放送音源セレクションOA!

今年1月17日にNHK-FM放送「セッション 2016」にてOAされた宮川純カルテット with 黒田卓也、そして同じく4月17日にOAされたマルクス・ニーティネン・トリオ、この2アーティストの公開収録時に演奏されたもののOAされなかった未放送分が、明日8月10日(水) 16時よりNHK-FM「セッション2016 プレゼンツ 未放送音源セレクション (2)」としてOAされます。

OAされる曲目は、宮川純カルテット feat. 黒田卓也はアルバム3曲目に収録されている<JB's Poem>、マルクス・ニーティネン・トリオは来日公演でもアンコールとして演奏された<Do You Mean This>です。

通常のFMラジオの他、NHKのネットラジオ「らじる★らじる」でもパソコンやスマホなどでお聴きになれます。平日の夕方なのでお仕事の方は聴きにくい時間帯だと思いますが、この時間帯だけ少し休憩するなど、この素晴らしい演奏を是非お聴きくださ〜い!



2016年7月8日金曜日

類家心平ゲスト出演/ラジオ日経「テイスト・オブ・ジャズ」OA情報

ラジオNIKKEIの最長寿番組「テイスト・オブ・ジャズ」に類家心平がゲスト出演します!番組進行は山本郁さんです。

全国放送ですので、どのエリアの方でも聴くことが出来ます。インターネット、スマホからは、radiko(ラジコ)でラジオNIKKEI第一にチャンネルを合わせてお聴き下さい!
短波ラジオをお持ちの方は、ラジオNIKKEI第一(3.925MHz、6.055MHz、9.595MHz)に周波数を合わせてお聴き下さい。
http://www.radionikkei.jp/style/

本放送 7月 9日(土)18時00分~

再放送 7月 9日(土)22時00分~
    7月10日(日)23時00分~
    7月17日(日)23時00分~
    7月24日(日)22時30分~

2016年6月23日木曜日

類家心平<DANU>がアメリカのラジオ局でOA!そして国内ラジオ出演情報!!

アメリカはミシガン州アナーバーにある、ミシガン大学のコミュニティFM局【WCBN】にて、類家心平 (RS5pb)の<Danu>がOAされました!WOW!!!


コミュニティFMと言っても、日本のコミュニティFMの出力が20Wなのに比べ、こちらのWCBNは200Wと日本の10倍!比較で言うと、InterFMの横浜中継局(76.5MHz)の出力が300Wですから、相当な広さをカバーできるFM局と言えます。そもそもアメリカの土地が広いですからね (^_^;)

しかし、こうして少しずつでも音を聴いて気に入ってくれた方が、口コミやその他の手段でそのサウンドを広めてくれるのは有り難いですね。こうしたカルチャーは発信する人がいくら頑張っても限界がある。支える人、応援する人、そこから知ってファンになった人など、様々な人の応援があってなりたっていくのです。日本国内は勿論のこと、海外でもこうして少しでも広まっていくよう、私たちも引き続き頑張ります。皆さまの応援、引き続き、よろしくお願いします!

そして、日本でも類家心平のラジオ番組ゲスト出演を予定しております。

7月5日(火) 25:30〜26:00 (7月6日(水) 1:30〜2:00)
FMヨコハマ 女子ジャズRadio
番組パーソナリティのRyu Mihoさんのブログもご覧ください。

7月9日(土) 18:00〜18:30 (*再放送あります)
ラジオ日経 テイスト・オブ・ジャズ
旧ラジオたんぱ時代から45年を超える歴史を誇る長寿番組。radiko経由で全国放送で聴ける唯一の民放局です。番組収録もジャズのような一発録音!是非お聴きください!

2016年6月20日月曜日

類家心平『UNDA』アナログ盤いよいよ今週発売!

梅雨の季節真っ盛りですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

少し前に「類家心平のアナログが出来た〜」と思っていましたが、レコ発ライヴなどもありつつ、気付いたら今週水曜日に発売日を迎えます!店着は火曜日ですから、フラゲしようと思えば何と明日入手可能です!

今日はこの類家心平「UNDA」アナログ盤の小ネタをご紹介。今回このアナログ盤は、ドイツにあるOPTIMAL MEDIA GmbHと言うプレス工場でプレスしていただきました。


こちらの工場は、アデルの「25」や、マーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズの「Uptown Funk!」の12"シングル、レッド・ツェッペリンのリマスター盤など、世界中のアナログ盤をメジャー・インディー問わずプレスされているそうです。実際に届いた類家心平のアナログ盤、クオリティは最高です。是非、実際にその目と耳でお確かめください。

Red color vinyl "UNDA" and Vinyl looks CD "4 AM"

ちなみにこの写真は、今回の類家心平(RS5pb)「UNDA」のアナログ盤(180g重量盤、赤色カラー・レコード)と、前作の「4 AM」のCD (見かけだけアナログ盤)です。並べてみるとちょっと可愛くないですか?(笑)

尚、店着日に合わせてAmazonでも火曜日からオーダー可能です。しっかりと梱包されて届きますので、意外とネットで購入される方も多いようですよ。


     

2016年6月13日月曜日

類家心平 / RS5pb「UNDA」レコ発ツアー・ファイナル無事終了!

6月10日(金)、類家心平 / RS5pbニュー・アルバム「UNDA」レコ発ツアー・ファイナルが横浜赤レンガ倉庫にあるモーション・ブルー・ヨコハマにて開催されました。梅雨の合間に快晴というお天気にも恵まれ、平日にもかかわらず数多くのお客さまにご来場いただき、大変盛り上がった素晴らしいライヴとなりました。

当日、ご来場できなかった皆さまのために、その一部を写真で公開いたします。

DSC06081

DSC05862
類家心平(trumpet)

DSC06364

DSC06120
Special Guest: Dancer Yocoさん

DSC06254
田中"tak"拓也 (guitar)

DSC06183
中嶋錠二 (piano, keyboards)

DSC06434
鉄井孝司(bass)

DSC06521
吉岡大輔(drums)

DSC05907
類家心平(trumpet)

DSC06754

ライヴ終了後、楽屋にて。無事に終了して、皆さんリラックスした顔になっています。

DSC06783

この日、ギターの田中"tak"拓也さんはお誕生日なのでした。Happy Birthday !!

DSC06778

これは聴いてみたかったなぁ〜、と言う音楽ファンの皆さま。最新アルバム「UNDA」と共に、前作のライヴ盤「4 AM」も是非お楽しみください。現代最高音質であるDSD録音による超弩級のライヴ音源が、オーディオから、ヘッドホンから、貴方をRS5pbサウンドの渦に巻き込んでくれますよ!



     

2016年6月7日火曜日

ステレオサウンド誌にて類家心平「UNDA」ご紹介いただきました

超弩級のオーディオ専門誌【Stereo Sound】、6月2日発売の2016 Summer (No.199)号「オーディオファイルのための音楽ガイド&エッセイ」コーナーにおいて、類家心平(RS5pb)の最新作「UNDA」をご紹介いただいております。



『温度感は十二分にホットで、緻密かつ迫力あるサウンド』という見出しで書かれた記事は、現在はオーディオ評論家としてご活躍の和田博巳さんによるもの。自らベーシストとして活躍し、プロデューサー・ディレクターとして、あがた森魚、オリジナル・ラブ、ピチカート・ファイヴなどのアルバム制作に携わってきた和田さんによる記事は説得力満点。音楽的にも音質的にも素晴らしいこのサウンドを、是非多くの皆さまにご体感いただけたらと思います。

しかし、相変わらず群を抜く厚さと重みのステレオサウンド誌、ハイレゾブームを受けてかオーディオ業界が活気にあふれているように見えます。オーディオも再生するソフトあってのハード。これからも良質なソフトを提供していきたいと思います。