T5Jazz Records

2017年10月22日日曜日

Selim Slive Elementz「Resurrection」アルバム試聴 (YouTube版)

Selim Slive Elementz「Resurrection (復活)」アルバム試聴のYouTube版をアップいたしました!未だアルバム試聴されていない方は是非聴いてみてくださいね!



そして、この機会にSelim Slive Elementzを初めて目にされた方、アルバム情報と共に、アルバム収録曲<Double Image>のライヴ・ビデオも是非ご覧ください!!

アルバム情報 → http://www.t5jazz.com/p/t5j-1014.html


2017年9月27日水曜日

Selim Slive Elementz アナログ盤リリース&露出情報 (9/27)

大変お待たせしました、Selim Slive Elementzのアナログ盤が本日リリースとなりました!これまでT5Jazz Recordsからリリースした、類家心平 (RS5pb)「UNDA」小沼ようすけ「GNJ」宮川純「The Way」に続く、カラー・ヴァイナル・シリーズ第4弾です。本作でもこれまで同様の、

  • 180g重量盤
  • 高品質ドイツ・プレス
  • カラー・レコード仕様(Violet)

という豪華仕様。ちなみに今回のカラー・ヴァイナルの色はヴァイオレット、とっても美しいワイン・レッドです!これが回転している様(さま)はもう素敵すぎてウットリ見とれてしまいます。

T5Jazz Recordsさん(@t5jazz_records)がシェアした投稿 -


ブラック・スリーヴ・ジャケットにアナログ盤を入れた見た目はこんな感じです。


音に関してはハイレゾをマスターとしていますので、とても伸びやかなサウンドに加えて、アナログらしいまろやかさと芯を兼ね備えたサウンドになっています。アナログ盤は各CD&レコード・ショップ、Amazon.co.jpなどで入手できます。ネットで購入してもちゃんと段ボールでしっかり梱包されてくるのでどうぞ安心してご購入ください。アナログ・ファンの方は是非!!

そして、露出情報です。

本日9月27日 17時より、インターネット・ラジオJJazz.Netの番組「Tokyo Jazz Map」にて、リーダー小川隆夫がゲスト出演します。この番組は外国人に向けて日本のジャズを紹介する番組なのですが、ところどころナビゲーターのJames Catchpoleが日本語でもフォローしてくれるので、英語がわからない人でも楽しめると思います。是非聴いてみてください!!



学生から大人まで管楽器を愛する人のためのサックス専門誌「THE SAX」には、Selim Slive Elementzからアルト&ソプラノ担当の元晴、テナー担当の栗原健、そしてリーダーの小川隆夫3人のインタビュー記事が掲載されています!是非、ご覧くださいね!!



そして気付いたら、またAmazonの日本のジャズ部門で1位になっていました。お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございます!


2017年9月14日木曜日

Selim Slive Elementz 露出情報 (9/14)

音楽専門誌「ジャズライフ」2017年10月号に、Selim Slive Elementzのギタリスト兼リーダーの小川隆夫、そして同じくキーボード兼Musical Directorの平戸祐介、2人のインタビュー記事が掲載されました!インタビュワーは杉田宏樹さん。


また、サックス専門誌「SAX World」にはディスク・レビューが掲載。


更に、9月25日発売予定の同じくサックス専門誌「THE SAX」には、Selim Slive Elementzの元晴 (as, ss)と栗原健 (ts)、そしてリーダー小川隆夫、バンドメンバー3人のインタビュー記事が掲載予定です。

そしていよいよ9月27日には、「Resurrection (復活)」のアナログ盤が発売予定となっています。180g重量盤、珍しいVioletのカラー・レコード、高品質ドイツ・プレスという仕様です。どうぞ、宜しくお願いします。

2017年9月5日火曜日

Selim Slive Elementz / Resurrection アナログ盤 発売日変更のお知らせ

Selim Slive Elementz / Resurrection アナログ盤(LP)発売日変更のお知らせです。

当初9月20日発売予定でご案内していた標記件名の商品ですが、制作及び製造スケジュールの事情により、発売日が一週間後ろの9月27日に変更となりました。楽しみにされていた方には大変申し訳ありません。尚、仕様等に変更はございません。

Selim Slive Elementz / Resurrection (復活) アナログ盤
  • 品 番:T5J-7004
  • 価 格:3,800円+税
  • 発売日:2017年9月27日(予定)
  • 完全生産限定盤
  • 180g重量盤
  • カラーレコード (Violet)
  • 高品質ドイツ・プレス
  • ブラックスリーブ・ジャケット
  • 収録曲(収録時間の都合上、CDと異なります)
Side A
1. Introduction
2. Strange Vibes
3. Call It Whatever
Side B
1. Dark, Dark, Dark
2. Double Image
3. Reincarnation

今後とも、T5Jazz Recordsを宜しくお願いいたします。

※画像はイメージです

2017年8月23日水曜日

Selim Slive Elementz「Resurrection (復活)」Amazon 日本のジャズ・チャートで1位!

Selim Slive Elementzのデビュー・アルバム「Resurrection (復活)」が8月22日のAmazonオーダー受付開始と同時に日本のジャズ・チャートにて1位を獲得(そして現在も首位をキープ)しました!応援してくださっている皆さま、ありがとうございます!!





そして、9月1日には東京ジャズ the CLUB公演で、渋谷WWW Xに出演!ライヴの度に進化を遂げているこのバンド、ライヴ・レコーディングしたアルバムからどんな進化を遂げているか、是非その目で、耳で、お確かめください!!



アルバム収録曲<Double Image>のMVはコチラ。


アルバム試聴はコチラ。

2017年8月22日火曜日

Selim Slive Elementz 露出情報! (8/22)

Selim Slive Elementz「Resurrection (復活)」は本日店着日、いよいよ明日発売です!フラゲしようと思えば、本日大型のお店に行けば恐らく手に入るかと思います。何卒宜しくお願いいたします。

さて、Selim Slive Elementzの露出情報をまとめてお知らせします。

まずはインタビュー記事、ジャズ専門誌「Jazz Japan」に小川隆夫&平戸祐介 のインタビュー記事が掲載されています。


また、SNSなどにも情報が上がっているのでご存じの方も多いかと思いますが、来月9月発売の音楽専門誌「ジャズライフ」及びサックス専門誌「THE SAX」にもインタビュー記事が掲載予定です。

更にレビュー関係は紙媒体及びWeb媒体に掲載されています。紙媒体では音楽専門誌「CDジャーナル」及び「ジャズライフ」に掲載。

 

そして、Stereo Sound ONLINEさんのWebサイトには先日ソニー・ミュージックスタジオで開催された特別試聴会の模様がレポートされています!是非ご覧ください。→ http://www.stereosound.co.jp/review/article/2017/08/21/59728.html

またラジオNIKKEI「テイスト・オブ・ジャズ」には8月12日にリーダーの小川隆夫が出演しました。もう一度だけ再放送があります。8月27日22時30分より。詳しくはこちらのページをご覧ください。 → http://www.t5jazz.com/2017/08/radio-nikkei-taste-of-jazz-selim-slive-elementz.html

またCheer up!と言う音楽Webマガジンサイトでも特集ページを組んでいただいてます。
→ http://www.cheerup777.com/selim1.html

他にも情報が確定したらこちらでご案内いたします!!

店頭含めて非常に好調な滑り出し、是非チェックしてみてくださいね!!


2017年8月12日土曜日

SSE小川隆夫出演、ラジオ日経「テイスト・オブ・ジャズ」OA情報!


Selim Slive Elementzのリーダー兼プロデューサー兼ギタリストの小川隆夫がゲスト出演!ラジオ日経「テイスト・オブ・ジャズ」放送スケジュールです。

全国放送ですので、どのエリアの方でも聴くことが出来ます。インターネット、スマホからは、radiko(ラジコ)でラジオNIKKEI第一にチャンネルを合わせてお聴き下さい!
短波ラジオをお持ちの方は、ラジオNIKKEI第一(3.925MHz、6.055MHz、9.595MHz)に周波数を合わせてお聴き下さい。http://www.radionikkei.jp/style/

本放送 8月12日(土)18時〜
再放送 8月12日(土)22時〜
    8月13日(日)23時30分〜
    8月20日(日)23時〜
    8月27日(日)22時30分〜

更にradikoであればタイムシフト機能でOAから一週間以内はいつでも聴くことが可能です。

尚、ラジオ日経のこちらのページには、番組プロデューサー・小西さんによるブログとともに、当日のスタジオ写真やOA曲リストも掲載されています。あわせてご覧ください。

是非、お聴き逃しなく!