T5Jazz Records: 中村善郎「ボサノヴァの歴史」が世界中で聴かれています!

2017年1月25日水曜日

中村善郎「ボサノヴァの歴史」が世界中で聴かれています!

2014年にT5Jazz Recordsからリリースした、中村善郎の「ボサノヴァの歴史」。声優の斎藤千和さんをナレーションとしてフィーチャー、ボサノヴァの歴史を所々で語ってもらいながら、中村善郎が奏でるボサノヴァの名曲たちが流れると言う新しい試みで、「ラジオ・ドラマみたい」等と中村善郎ファンのみならず、斎藤千和さんのファン、そして幅広いリスナーの方に大変好評を博しました。2つのギターが寄り添う素敵なジャケットはクリスマス・アルバムの「Jazzy Christmas/Peaceful」「Jazzy Christmas/Peaceful 2」を始め、「でこぼこフレンズ」「ぜんまいざむらい」や東京スカイツリーの「ソラカラちゃん」などを手がける人気クリエイターユニットm&kの鍬本良太郎氏によるもの。


実はこのアルバム、ストリーミングの再生回数が半端ないのです。以前から、CDの売上に比べて (^_^;) 随分ストリーミングの再生回数が多いなぁ?と思っていたのですが、昨年2016年のトータルで調べたところ20万回超!結構な数ではないですか!!

国別の数字までは調べていないのですが、日本が一番多いのは当然として、アジアも結構多いですね。特に韓国。韓国は菅野浩の「LANDMARK BLUE」もとても好評で、こういったロマンティックな雰囲気の音楽が好まれるのかもしれません。

ご参考までに、Apple MusicとAmazon Prime Musicのリンクを貼っておきます。

 

でも出来れば、良い音で聴いていただけると嬉しいですね〜。天井の高い贅沢なスタジオで録音した音の広がり、ギターやチェロ、サックス、パーカッションなどの音の深み、これはCDもしくはハイレゾでしか味わえない楽しみです。CDはHQCDと言う高音質CDを、また今流行りのハイレゾを収録したUSB型のメディアをご用意し、Amazonを始めCDショップなどでも販売しています!(店頭になければお取り寄せ可能です)


  

0 件のコメント:

コメントを投稿