T5Jazz Records: マルクス・ニーティネン・トリオからご挨拶

2015年3月25日水曜日

マルクス・ニーティネン・トリオからご挨拶

本日「Markus Niittynen Trio」発売にあたり先ず、ぼくはまだ一度もお会いしていないT5Jazz Recordsのボスとぼくの代わりに色々と事務的な事をやってくれたメンバーに感謝の意を表したいと思います。

そしてムーミン生誕100周年というこの年に、ぼくたちのファーストアルバムが日本のT5Jazzでリリースされ、聞けばT5Jazzシリーズ最初の外国人アーティストがぼくだという事に感謝と喜びを隠せません。

このアルバムは昨年の日本でのツアーが進む中で、日一日とぼくたちが音楽を着実に温め、まさに沸騰する直前に火を止めるタイミングでレコーディングし、フレッシュさと熟成が混在する限られた瞬間の音を、T5Jazz Recordsによるパッケージングよって更にブラッシュアップされた逸品と言えます。是非、皆さんに堪能していただきたいと思います。

ムーミンは皆さんの心の中にいるように、ぼくたちの音楽も皆さんの心の中に在りたいと思います。

フィンランドより愛を込めて。

マルクス・ニーティネン・トリオ一同


0 件のコメント:

コメントを投稿