T5Jazz Records: 新年のご挨拶 2015

2015年1月5日月曜日

新年のご挨拶 2015

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は、お陰さまで4枚のアルバムをリリース、これまで以上にレーベルとして作品の幅が広がり、T5Jazz Recordsと言うレーベルの認知も広まったのではないかと思います。

ボサノヴァ中村善郎、サックス菅野浩、シンガーソングライター高田みち子、ギタリスト小沼ようすけと言った、ソニー・ジャズ時代からのお付き合いのある、ある意味馴染みのアーティストに加え、T5Jazz Recordsとして初めて一緒に作品を作ったサックス鈴木央紹。いずれも今の日本におけるジャズをベースとしたミュージック・シーンを代表する実力のあるアーティストばかりです。こうした素晴らしいアーティストに恵まれ、T5Jazz Recordsは本当に幸せなうちに2年目の荒波を無事乗り切ることが出来ました。

更には、2015年1月から横浜ベイクォーターと言う横浜を代表する一つの大きな施設における館内BGMを担当させていただくことになりました。Music Unlimitedに続いて、こういった気持ちのいい音楽の選曲とご提供が事業の一つの柱に成長してくれそうです。

2015年は会社、そしてレーベル設立3年目、いよいよ勝負の年です。音楽業界は現在大変な状況にありますが、ジャズ業界、そして音楽業界発展のため、音楽を通じて世の中を少しでもHappyにできたらと考えております。

今年もT5Jazz Records、株式会社ティーファイヴ・ジャズをよろしくお願いいたします。

株式会社ティーファイヴ・ジャズ
Executive Producer, 清水 正


0 件のコメント:

コメントを投稿