T5Jazz Records: 12月 2014

2014年12月23日火曜日

Jazzy Cruisin' リリースのお知らせ

T5Jazz Records2015年第一発目のプロジェクト、第8弾作品リリースのお知らせです。

T5Jazz Recordsのベスト盤的オムニバス・アルバム「Jazzy Cruisin'」を1月21日にリリースいたします。


小沼ようすけのGNJリリース〜レコ発ライヴが終わったばかり、鈴木央紹の大好評ニュー・アルバム「Standards++」も今月リリースされたばかりで、プロモーションも真っ最中ではありますが、T5Jazz Recordsは攻めていきますよ!(笑)

2013年2月1日に設立した株式会社ティーファイヴ・ジャズも間もなく3年目に突入いたします。後先考えずにがむしゃらに突き進んでまいりました。それぞれ素晴らしいアーティストによる極上の作品ばかりではありますが、ここらで一度ジャズ初心者の方にも手に取りやすいバラエティに飛んだ内容で、且つ価格も抑え手に取りやすいコンピレーション的なアルバムがあっても良いのでは?と言う発想から、今回のアルバムを企画いたしました。

特に、T5Jazz Recordsのアーティストの皆さんは、横の繋がりも非常に深く、普段のライヴ活動でも、どこかで必ず一緒にプレイしているような人たち。逆にこのような企画盤で横軸を繋げることにより、興味があるけどいきなりアルバムを買うまでは?と言うお客さまにとっても、興味のあるアーティストの作品を手に取りやすく、新たなアーティストを知るキッカケとして良い作品となるのではないかと確信しております。(T5Jazz Recordsのアルバム全部持ってます!なんて方はいらっしゃらないと思いますし (^_^;))

今回の目玉は類家心平の全編DSDライヴ・レコーディング・アルバム「4 AM」のCD未収録だった<ATOM (Live)>を収録している点です(USBにはボーナス・トラックとして収録)。類家心平ファンにはマスト・アイテムです!

そして、このアルバムが特別なのが価格です。高音質CDのHQCD仕様にも関わらず、なんと1,500円+税と言う破格の安さ。ジャズ初心者の方にも是非聴いて欲しいという願いからこの価格に設定させていただきました。

そしてそして、更にこのちょっと艶っぽいジャケットの女性は.... 詳細はコチラのページをご覧ください。

2014年12月12日金曜日

音楽専門誌「ジャズライフ」に鈴木央紹インタビュー掲載!

12月13日発売、ジャズライフ(2015年1月号)に、鈴木央紹ニュー・アルバム「Standards++」インタビュー記事が掲載されます。


アルバムの内容はもちろんのこと、これまでの経歴、楽器、バンド(カルテット)、そして音に対するこだわりなど、とても深くて且つわかりやすい内容の素晴らしいインタビュー記事になっております。取材は菅野聖さんです。

是非お手にとってご覧くださ〜い!

2014年12月10日水曜日

intoxicate『お茶の間ライフ』

先ほど、タワーレコード横浜店に行ってもらってきました。今月のintoxicate(タワーのフリーペーパー)は高倉健さんが表紙なんですね。素敵な写真、感慨深いです。

そして僭越ながらT5Jazz清水が「お茶の間ライフ」というコラムページに、普段自宅で使っているオーディオなんかと一緒にちゃっかり登場させていただきました。業界の先輩たちの素晴らしいオーディオ・システムに比べれば お恥ずかしい限りで、あんまり見て下さいと言い難いのですが、宜しければ見て下さい(笑)。


店内に最新号のintoxicateが見当たらなかったので、店員の女の子に尋ねたところ、ニコッと笑って持ってきてくれました。そして「宜しければコチラもどうぞ!」と、tower+と言う大人のための洋楽特集のフリーペーパーをくれた。きっと彼女のお父さんくらいなんだろうなぁ(笑)。

2014年12月8日月曜日

SOUND DESIGNER誌に小沼ようすけ登場!

12月9日発売のSOUND DESIGNER (サウンドデザイナー) 2015年1月号に、小沼ようすけが登場します!


ZOOM社のハンディ・ビデオ・レコーダーQ4を使っての試奏とインタビューです。アマチュア・ギタリストの方などは必見!?是非ご覧ください!

2014年12月3日水曜日

鈴木央紹「Standards++」Amazon 日本のジャズ・チャートで1位!

12月3日、本日発売日を迎えた鈴木央紹「Standards++」ですが、Amazonの日本のジャズ・チャートで1位を獲得!


なんと!小沼ようすけ「GNJ」とでワン・ツー・フィニッシュです!これは嬉しい!(泣)



これも、鈴木央紹のニュー・アルバムを待ち焦がれていた、全国の皆さまの熱い応援のお陰です。ありがとうございます!

引き続き、よろしくお願いします。

鈴木央紹からご挨拶

こんにちは。鈴木央紹です。

このカルテットでの初アルバム、やっと形にする事が出来ました。大変嬉しく、感無量です。

カルテット結成6年。
数多くのライブを経たからこそ得られる息のあった会話、気心しれたからこその挑戦、無駄な会話も無く、かつ非常に濃密で緻密、そうやって回数を重ねるごとにどんどん洗練されていくアンサンブル。
そんなアンサンブルが放つエネルギー、サウンドをこのアルバムに収録しました。
ワクワクしてお聴きいただけると思います!

演奏はもちろん、録音物としての音質にもこだわりました。
今回ハイレゾ配信もあり、僕たちがスタジオで録音したそのままの音質でもお楽しみ頂けます。
大満足の一枚です!

全9曲、ごゆっくりどうぞ。