T5Jazz Records: 11月 2014

2014年11月17日月曜日

鈴木央紹 / My Romance (excerpt) ミュージック・ビデオ公開!

鈴木央紹ニュー・アルバムからリード・トラックの<My Romance>、エディット・バージョンのミュージック・ビデオが完成しました。本日公開!


某女性ミュージシャンの方がこのサウンドを聴いて一言『エロい!』と最高の褒め言葉で感想を述べていただきました(笑)。

是非お聴きください!

2014年11月14日金曜日

小沼ようすけハイレゾ試聴&ミニ・ライヴ・イベント終了!

高音質音楽配信サイト「e-onkyo」さん、そしてGIBSONジャパンとのコラボで、GIBSON Brands Showroom Tokyoにて、小沼ようすけ「GNJ」ハイレゾ試聴&ミニ・ライヴ・イベントを行いました!


B&Wの大きなスピーカーで聴くハイレゾの音は実に生々しく、小沼ようすけ本人も『ハイレゾの音に生音が負けちゃいけない!』と感じるほどだったようです。全体で約1時間のパフォーマンス、アルバム「GNJ」にも参加しているベースの金澤さんもサプライズで急遽駆けつけて来てくれて、デュオで2曲パフォーマンス。会場いっぱいのお客さまも、とても満足そうでした。

ハイレゾはe-onkyoさんのページからダウンロードで購入できるほか、AmazonではUSBに収められたパッケージで購入することも可能です。この素晴らしい音を是非!自宅のパソコンやオーディオでご体感ください。

イベント終了後には、ショウルームの2階にあるGIBSONさんの看板前で記念撮影。そうそう、アルバム「GNJ」では、基本エイブ・リヴェラと言うギターで演奏しているのですが、この日はGIBSON ES-335を手に演奏したのでした。


YEAH !!



そんな小沼ようすけ「GNJ」レコーディング・メンバーで贈るアルバム発売記念スペシャル・ライヴが東京と名古屋でございます。お近くの方は是非!良い席は早めのご予約を。


2014年11月26日(水)
名古屋ブルーノート
1st OPEN 17:30 / START 18:30
2nd OPEN 20:30 / START 21:15
お問い合せ:名古屋ブルーノート 052-961-6311 (平日11am-8pm)

2014年12月22日(月)
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
OPEN18:30 / START19:30 全席自由¥4,800(税込)
※整理番号付・1ドリンク別 ※未就学児童入場不可
※学割1,000円(会場にて学生証提示の上、キャッシュバック致します)
お問合せ:duo MUSIC EXCHANGE 03-5459-8716 (12pm〜7pm)


2014年11月11日火曜日

鈴木央紹ニュー・アルバム「Standards++」全曲試聴&予約開始しました!

大変お待たせしました。

12月3日発売、鈴木央紹「Standards++」全曲試聴開始しました。パソコン、スマホ、タブレットいずれの機器でもお聴きできます。

またT5Jazz Records ShopページでのCD予約販売受付も開始しました。

注)これまでハイレゾを収録したUSBもCDと同時に販売してきましたが、製造元でハイレゾ販売に適した容量のUSBの生産が無くなってしまい、残念ながら本作品からハイレゾはダウンロード販売のみとなりますこと、ご了承ください。現在販売中のUSBも在庫分のみの販売となります。お買い求めはお早めに!

この極上のスタンダード・ジャズ、是非お聴きください!

2014年11月8日土曜日

鈴木央紹ニュー・アルバム「Standards++」リリースのお知らせ

T5Jazz Records年内最後のプロジェクト、第7弾作品リリースのお知らせ。

サックス奏者・鈴木央紹のニューアルバム「Standards++」を12月3日リリースいたします。


鈴木央紹は大野雄二 & Lupintic Fiveにレギュラー・メンバーとして参加、数多くのコンサートにも出演し、今や日本を代表する人気サックス奏者としてポジションを確立しています。今井美樹、島谷ひとみ、ZARD、noon、他多数のアーティストのアルバムにサックス奏者として、あるいはプロデューサー、サウンド・ディレクションとしても参加し、多彩な才能を発揮してきました。そんな鈴木が6年もの間、暖め続けてきたプロジェクトが原大力(drums)、佐藤”HACHI”恭彦(bass)、若井優也(piano)から成る、このジャズ・スタンダードばかりを奏でるカルテットなのです。

カルテットの持つスタンダードのレパートリーは数知れず。そんな中から究極に熟成されたレパートリーを厳選し、極上のスタンダードばかりを並べたのが今回のアルバムなのです。数々の名曲に囲まれながら、2曲のオリジナルもまるでスタンダードのような輝きを放つあたり、このカルテットが只者ではない事を証明しています。

かつて80年代にキース・ジャレット(piano)やウィントン・マルサリス(trumpet)による名演でスタンダード・ムーヴメントが沸き起こりましたが、約30年の時を経た21世紀のいま、トニー・ ベネットとレディー・ガガによる全米1位となったスタンダード集など、新たなスタンダード・ムーヴメントが密かに進行しつつあります。

時代を超えて輝く名曲は、何時の世も永遠であり、そして新たに吹き込まれる命によって更に輝きを増して生まれ変わるのです。

アルバム詳細はコチラからご覧ください。アルバム試聴など、また準備出来しだい順次公開していきます。

2014年11月7日金曜日

小沼ようすけミニ・ライヴ&ハイレゾ試聴イベント開催!

11月13日(木)19:00より、東京・八重洲にあるGIBSONショールームにて、小沼ようすけ「GNJ」のミニ・ライヴ&ハイレゾ試聴イベントを開催します!


何と入場は無料!観覧方法についてはe-onkyoさんのHPをご覧ください。


皆さまのご来場をお待ちしております!